Column

『vol.448「オンラインセミナー」』

by 山際 直子(デザイン部)

みなさんは、インターネットを使用して
オンラインで行われるセミナーや講演会などに
参加したことがあるでしょうか?

ここ数年は、コロナ禍の影響も大きく
実際に対面しないオンラインで参加できる講習会などが
数多く開催されるようになりました。

私も仕事に関係するものから
プライベートで興味のあるものなど
色々なオンラインで行われるイベントに
参加してみるようになりました。

今まで、対面が当たり前だったものが
インターネットを利用することで
便利で気軽に開催、参加できるという点から
多くの企業が利用しています。

私が参加したものの多くはアプリケーションのZOOMを利用しています。

こちらの顔は見えずに開催者側が一方的に話を進めるのですが
チャット機能を使用しての質問や、
コミュニケーションが取れるというものです。

また、開催後にアンケートがあったりというものもありました。

想像はしていましたが
実際に顔を合わせないということは
思った以上に気楽ですし、
セミナー参加のハードルがぐっと下がります。

また、地方で働く者としては、
東京など遠方へ出向かなければ聞くことのできないセミナーも
時間やお金をかけることなく参加できるなど、
メリットが多いと感じます。

特に、どんなところに住んでいても、
ちょっとした移動や、時間合わせなど
時間のロスは圧倒的に削減できます。

そして、参加してみると予想以上に
多くの人が参加していて驚きます。

テレワークを推奨している企業も多い世の中で
需要が高まっているのだと思いました。

対面で行うセミナーにはもちろんメリットは多いですし、
対面の方が良いことも多くあるので、
全部がオンラインで良いというわけではないですが、
困難なことが起こっている現代でアイデアや工夫によって、
新しい「良いもの」が生まれているのを実感しています。

世の中の急激な変化の対応に戸惑うことも多いですが、
より良くなっていることは確実にあるので、
これからも柔軟に楽しみたいと思います。

read more