Column

『vol.357「バーチャル生活始めました」』

by 源川 風花(デザイン部)

新型コロナウイルスの影響により
外出自粛が求められている今日この頃、
皆さんはどんなことをしてお家時間を
過ごしていますか。

料理や断捨離、屋内運動など、今まで
面倒くさくてしなかったことや新たな
チャレンジを始めた方も多いと思います。

そんな中、やはり電子機器を使う時間が
圧倒的に増えたのではないでしょうか。
私も動画コンテンツやSNS、配信映画
などで暇をつぶしています。
画面に向かう時間が増え、すっかり
バーチャル生活が板についてきました。

最近では、話題のバーチャル飲み会
デビューも果たし、友人と久々に会話を
楽しむことができました。

家にいるからこそのリラックス感もあり
画面越しといえど充実した時間を過ごし
ました。飲んだ後、家に帰る手間がない
ことも非常に良い点だと思います。

近年ではオンラインコンテンツが目覚ま
しい発展を遂げましたが、今回の新型
コロナウイルスによりさらに我々の生活に
バーチャルの世界が浸透していることを
実感しました。

学校、会社、イベントはリモートで行われ
ることが当たり前となり、さらには街自体
までがバーチャルで再現されるように
なった今、SF映画の世界が実際に今の時代
に来ているんだなと感じます。

先の見えないこの自粛生活ですが、
バーチャル技術を活用し、楽しくお家時間
を過ごしていきたいものです。

今後も発展が期待されるこの技術を
より良く取り入れ、良い方向に活用して
いけたらと思います。

read more