Column

『vol.1 「ドイツの国際見本市」』

by 伊藤 貴生 (CS課企画)

今日から19日までの5日間ドイツのフランクフルトで
「アンビエンテ」という、世界最大規模の
消費財国際見本市が開催されています。

ギフト、家具、デコレーションなどライフスタイルを彩る製品が一堂に集まり、
トレンドや最新情報の発信がされ、最新商品の仕入れ・情報収集に
最適な見本市で有名です。

2013
世界中からあらゆる消費材が集結するトレードショーで、
出展者数は世界10カ国から4000社以上、来場者数13万以上!!
世界でも有数の展示面積を誇るフランクフルト国際見本市会場を
全館使用しての開催となります。

そのあまりの規模の大きさに、5日間では回りきれないほどだそうです。

日本企業も多数出展しています。

その中の一つ、毎年こちらに出展されている
(財)にいがた産業創造機構様の
「百年物語」のデジタルカタログ2013年版を
この度弊社でデザインさせていただきました!!!

3ヶ月あまり費やして作成した力作になっています。

使われている写真も全て弊社スタジオのカメラマンによる撮影です。
ホームページのトップページのリデザインもさせていただきました。

自分達の携わった作品が、世界各国から集まる方々に
配られるのかと思うと興奮を隠しきれません。

カタログは上記百年物語のサイトにてダウンロードできます。
「百年物語(http://www.nico.or.jp/hyaku/)」
皆様是非一度御覧になってみて下さい。

read more