Column

『デジタルカタログについて』

デザイン・マーケティング企画室の伊藤貴生です。
いつもメールマガジンをお楽しみいただき誠にありがとうございます。

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          『誠晃舎通信 デザイン&マーケティングナビ』
                                     【2013.03.01号】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□   
<INDEX>
1.【コラム】 『デジタルカタログについて』
2.【コーナー】 2月後半~3月前半までの展示会情報 
3.【オススメ】 社員の気になる情報をまとめてチェック!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

今日3月1日は芥川龍之介の誕生日で、もしご存命ならば120歳、
没後85年以上も経っているとのこと。

その85年の間に出版業界も様々なことがありましたが、
やはりデジタル書籍の登場は特に大きな変化と言えるでしょう。

今は亡き昭和の日本の文豪たちは、自分達の作品が、
デジタルデバイスで読まれてることを知ったらどう思うのでしょうか。

デジタル書籍と言えば…。
今まで送らせていただいた2回のメルマガでも紹介しましたが、
にいがた産業創造機構様の「百年物語」のデジタルカタログを
今年は弊社でデザインさせていただきました(話が強引ですみません)。

今回委託業者を決める方法はデザインコンペでした。

このカタログは、ドイツの見本市「アンビエンテ」などで
来場者向けに配られるものなのですが、
昨年までは紙媒体で作られていました。

今回はデジタルでカタログを作り、
そのデータを入れたUSBメモリを
来場者の皆様へ配ることに変更。

そこで弊社では、デジタルだから実現可能であったカタログと、
選定したSNSとの連携、すぐに問い合わせが出来るように、
メールフォームの起動やSkype起動等をご提案させていただきました。
(勿論デザインの良さも評価いただきました)。

カタログ内だけでは伝えきれない製品の特徴・画像を、
SNSにアップし、カタログから飛べるようにした「仕掛け」です。

SNSもターゲットや特徴に合わせて選定しました。
今回は写真の美しさを伝える「Tumblr」と、急速にユーザー数が
増えてきている、「Pinterest」、各社のFacebookです。

製品数が多くなると、カタログもページ数が多くなり、
持ち運ぶにはかさばって大変だったりします。

デジタルカタログであれば、ノートパソコン、iPadなどのタブレット端末、
スマートフォンなど、デバイスを問わず閲覧する事ができます。

必要なページだけを印刷して使用できる、
なんていうメリットもあります。

「カタログや会社案内などを、デジタル化したい」と言った声を
最近よく聞きます。

デジタル化だけではなく、目的に合わせてデジタルのメリットを
最大限に活かしましょう!

※文中で紹介させていただきました「百年物語」のカタログについては、
 公式サイト( http://www.nico.or.jp/hyaku/english/ )にて、
 ダウンロード可能です。是非御覧になってみてください!!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 
◆3月の展示会情報◆

●3月5日(火)~8日(金) 幕張メッセ
  フーデックスジャパン 
    : アジア最大級の食品・飲料専門展示会

●3月6日(水)~9日(土) インテックス大阪
  モバックショウ(国際製パン製菓関連産業展)
    : 製パン製菓産業に必要なあらゆる機械・設備・器具・原材料等展示

●3月13日(水)~15日(金) 東京ビッグサイト
  健康博覧会 
    : 最新の健康産業に関わる幅広い分野の製品・サービスが集まる商談会

●3月15日(金)~17日(日) 幕張メッセ
  JAPANドラッグストアショー

●3月22日(金)~24日(日) 幕張メッセ
  日本フラワー&ガーデンショウ

●3月28日(木)~31日(日) インテックス大阪
  ジャパンペットフェア 今年は10年ぶりに西日本開催

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

◆誠晃舎の社員が気になった情報を紹介◆

● 大行列の「ハッピーターン」専門ショップ、ついに東京上陸
 http://bg-mania.jp/2013/01/25089479.html
最近、テレビやラジオで話題になってます。
私も食べる機会があり、とても美味しくいただきました。
パッケージ、商品の見た目、味は、今までの「お米の焼き菓子」とは
違ったものになっていて衝撃を受けました。 by 小谷口恭平

● ビアガーデンならぬ“こたつガーデン”に予約が殺到している!
 http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20130207/1047316/?sin2&rt=nocnt
思いつきそうで思いつかない「身近なものを使う発想」…。
勉強になります! by 坪谷直美

● お米で作った炭酸水
 http://www.excite.co.jp/News/bit/E1360729750846.html
米どころ、日本酒どころである新潟の会社がこういうのを率先して
開発できたらいいのに。  by 星井麻里

〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓::〓:::〓:::〓:::〓:
 
■配信数:760

─[PR]───────────────────────────

★デザイン&マーケティング企画室カタログ先着無料プレゼント★
・誠晃舎のできること全てが詰まったカタログができました!
 下記サイトにて先着無料プレゼント中!
 https://www.sks-net.co.jp/catalogue/catalogue.html

・(財)にいがた産業創造機構様の「百年物語」について
 今年度は当社でデジタルカタログのデザインをしました。
 公式サイト( http://www.nico.or.jp/hyaku/english/ )にて、
 是非ダウンロードして御覧になってみてください!!

・2月19日(火)~3月4日(月)まで、下記2会場にて、
  新潟DNA「リ・デザイン エキシビジョン2013」が開催されます。
  弊社のデザイナーも出品させていただいています。
  こちらも是非来場して御覧になってみてください!!
  会場:燕三条地場産センター展示即売場前【9:30~16:30】
    燕三条Wing(燕三条駅2F)【10:00~18:30】
  詳細は下記サイトにて。
 http://www.tsjiba.or.jp/design/h24re_design2013#rde2013

──────────────────────────────

今回の『誠晃舎通信 デザイン&マーケティングナビ』は以上となります。
                                  
■株式会社誠晃舎 デザイン&マーケティング企画室
  編集、執筆/石井 伊藤 佐藤  
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
発行/編集 株式会社誠晃舎 ( https://www.sks-net.co.jp
〒950-0948
新潟県新潟市中央区女池南2丁目1番16号
TEL:025-283-2525(平日9:00~17:30)
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

read more