Column

『レンズ懐古趣味』

デザイン・マーケティング企画室の伊藤貴生です。
いつもメールマガジンをお楽しみいただき誠にありがとうございます。

弊社は「有限会社スタジオ誠晃舎」というスタジオを完備しています。
今回のコラムはそのスタジオ誠晃舎のカメラマンの一人、
坂井英司より執筆してもらいましたので、是非読んでみてください。

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          『 誠晃舎通信 デザイン&マーケティングナビ 』
                                     【2013.05.17号 vol.14】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□   
<INDEX>
1.【コラム】  『レンズ懐古趣味』 by 坂井英司(スタジオ誠晃舎)
2.【コーナー】  5月~6月前半の展示会情報 
3.【オススメ】  社員の気になる情報をまとめてチェック!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

スタジオ誠晃舎ではお客様のご要望に応えられるよう、
常日頃から万全の準備を心掛けています。

皆さんはプロのカメラマンがどのようなカメラで撮影しているのか
興味があるのではないでしょうか。

弊社での撮影は、100%デジタルカメラで撮影しています。
フィルムを使った撮影は、ほとんどなくなりました。

その理由は、
・解像度や色味が既存の大判フィルムに肉薄、もしくは凌駕してしまったこと。
・デジタルカメラの利便性が(高感度撮影、撮影後すぐ確認出来る等)大変高いこと。
などが挙げられます。

弊社では、遠方のお客様へ撮影後すぐに画像をメールで送信し、
確認して貰うなど、デジタルならではのスピード感を大事にしています。

さて、そのような技術の進歩とは逆に、近年ではミラーレスカメラに
クラシックレンズをつけて撮影されている方が増えています。
マウントアダプターという製品をカメラとレンズの間に付けると、
昔のフィルムカメラのレンズを現代のカメラに付ける事が出来るのです。

私は、祖父が生前使っていた古い小さなフィルムカメラを持っていました。
そのカメラは巻き上げが壊れており、数回試し撮りした後は、
押し入れで埃をかぶっていました。

そのレンズをミラーレスカメラで使ってみることにしました。
祖父のレンズで撮影した写真は、最近のレンズのようにハッキリとは
していませんが、言葉に言い表せない味わいがありました。

時代が変わり、もしフィルムが無くなったとしても、こうして昔のレンズで
写真を撮ることが出来るというのは素晴らしいことですね。

昔の品が思い出とともに現代に蘇るというのはとても素敵な事。
皆さんの押し入れには素敵な思い出眠っていませんか?

参考サイト
●あなたも今日からレンズ大臣? マウントアダプタ各種
 http://magazine.kakaku.com/mag/camera/id=440/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
∵今回のコラムに関する画像はfacebookにアップしています
  下記アドレスまで覗きに来てください。
    http://www.facebook.com/sks.sns
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

◆5月後半~6月前半の主な展示会情報◆

● 5月16日(木)~18日(土) 東京ビッグサイト
  国際バイオテクロノジー展(BIO tech)

● 5月16日(木)~18日(土) 石川県産業展示館
  機械工業見本市(MEX金沢)

● 6月5日(水)~7日(金) 東京ビッグサイト
  インテリアライフスタイル東京

● 6月7日(金)~8日(土) インテックス大阪
  地域防災防犯展
  (地域防犯技術展、震災対策技術展、自然災害対策技術展の3つから構成)

● 6月11日(火)~14日(金) 東京ビッグサイト
  FOOMA JAPAN(国際食品工業展)

● 6月18日(火)~20日(木) 東京ビッグサイト
  ヘルス&フィットネスジャパン

● 6月19日(水)~21日(金) 東京ビッグサイト
  機械要素技術展(M-Tech)
  医療機器開発製造展(MEDIX)
  設計・ソリューション展(DMS)
  3D&ヴァーチャルリアリティ展(IVR)

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

◆誠晃舎の社員が気になった情報を紹介◆

●飲料も「コク」、食品も「コク」!巷で“コク商品”が人気な理由とは
 http://entabe.jp/news/article/1728 
 学生時代、味覚に関する勉強をしていましたが、
 「コク」の評価は難しいものでした。
 明確な作り方のない「コク」が好まれているのは確かなようです。
                      by  坪谷直美(企画開発課)

●汁物もこぼさず運べる!弁当が傾かないレジ袋
 http://entabe.jp/news/article/1860 
 日常生活の「困ったこと」を解決したレジ袋。
 私も、「困ったこと」を探してみたいと思います!
                     by  小谷口恭平(ID課)

●ガリガリ君の種類ってどれくらいあるの?
 http://netallica.yahoo.co.jp/news/20130510-00301491-cobs 
 実はすごい種類出ていたのですね。ちょっと仕事でもタイムリーな記事でした。
 ここに無い新たなフレーバーを考えるのも楽しいです。  by 伊藤貴生(営業部)

〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓::〓:::〓:::〓:::〓:
 
■配信数:1000

─[PR]───────────────────────────

★デザイン&マーケティング企画室カタログ先着無料プレゼント★
・誠晃舎のできること全てが詰まったカタログができました!
  下記サイトにて先着無料プレゼント中!
 https://www.sks-net.co.jp/catalogue/catalogue.html

・(財)にいがた産業創造機構様の「百年物語」について
 今年度は当社でデジタルカタログのデザインをしました。
 公式サイト( http://www.nico.or.jp/hyaku/english/ )にて、
 是非ダウンロードして御覧になってみてください!!

・弊社のフェイスブックページができました!
 http://www.facebook.com/sks.sns
  弊社の最新情報はこちらを御覧ください。

・当メルマガの過去ログをブログにしました。
 過去ログのチェックはこちらでどうぞ!
 http://blog.livedoor.jp/sksnet/

──────────────────────────────

今回の『誠晃舎通信 デザイン&マーケティングナビ』は以上となります。
                                  
■株式会社誠晃舎 デザイン&マーケティング企画室
  編集、執筆/石井 伊藤 佐藤  
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
発行/編集 株式会社誠晃舎 ( https://www.sks-net.co.jp
〒950-0948
新潟県新潟市中央区女池南2丁目1番16号
TEL:025-283-2525(平日9:00~17:30)
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

read more