社員ブログ

みそじ展‐終わりました。

2018/8/6

こんにちは。

スタジオ誠晃舎の山田です。

先日、ブログでも告知させていただきました

「みそじ展」ですが、無事に終了しました。

近藤部長にもブログで紹介をしていただきました。

https://www.sks-net.co.jp/staffblog/4369

‐‐‐大変ありがとうございます~)

今回はこれまでとの展示の方法を変え、

「空間の一部」として作品を展示しました。

通常のお店の売り場に

飾らせていただいた形になります。

テーマは「みそじ」。

決まっていることは

「二人でやる」ということくらいです。

作品の大きさ・素材・展示方法は

毎回バラバラで、

しかも

当日までお互いがどのような作品なのか

‘ほぼ’知らないということ。

(かなりさっくりと打ち合わせをします)

10年前から始めた展示。

ほぼ2年に一度といった

非常にゆるやかなペースで、

様々な場所をお借りして

作品展示をしてきました。

過去に作ったものを見ると、

すごく面白いです。

ピカソの「青の時代」じゃないですが、

そのときどきによって、

作品の色やテーマ、対象物、描き方が

異なります。

学生のときに恩師にもそんなこと

言われたなと実感しています。

誠晃舎では

グラフィックの近藤部長や三条ラボの嶋田くんも

作品展示をちょこちょこしています。

またそのような機会があったときは、

皆さんぜひ、

茶化しにきてください!