社員ブログ

痛みに耐えて頑張りました

2018/6/4

カテゴリー:

皆さんこんにちは。

営業の石塚です。

 

黄金週間も終わり、

祝日の無い6月に突入ですが

いかがお過ごしでしょうか?

 

私事になりますが、

先日、尿路結石になりました。

これがもうとにかく痛かったので

少し私の話を聞いてください。

 

そもそも尿路結石症とは、

尿路(腎臓、尿管、膀胱、尿道)といわれる尿の通り道に

結石が存在する病気のことをいいます。

 

腎臓の中で、シュウ酸カルシウムや尿酸などの

物質が飽和状態となると、小さな結晶ができ、

これが体外に尿で排出されないと

さらに成長、凝集し尿路結石となります。

結石は、ドリアンやパインアップルのようなとげとげしい形状をしています。

 

※実物は結構生々しいので写真はドリアンです。

 

発症時(転がった際)の痛みは胆石、すい炎と並び、

「3大激痛」といわれるほどで、

中でも結石は「七転八倒の苦しみ」や「想像できない痛み」と

表現されるぐらい痛いのです。

わき腹、腰、下腹部などに突然激痛が走るので

たまったものではありませんでした。

 

※ちなみに発症率は男性で7人に1人、

女性が15人に1人位と聞いたことがあります。

 

尿路結石は大きいと手術や衝撃波による砕石を行いますが、

小さいと自然排斥が一般的治療になります。

今回は私も泌尿器科で薬をもらって自然排斥でした。

 

転がった結石は無事に2週間程度で排出されました。

直径4mmくらいの石でした。

腎臓には残存が残っているので若干不安ですが、

毎日水をいっぱい飲んで再発予防に努めます。

 


このブログは石塚 大貴が投稿しました。
スタッフ名のリンクからスタッフ紹介へ移動します。

 

ページの先頭に戻る

誠晃舎ができるデザイン
新潟のデザイン会社 誠晃舎では、グラフィックデザイン・印刷(カタログ、パッケージ、その他販促物)、
プロダクトデザイン、WEBサイト制作、展示会ブースのデザイン・施工、 DVD・動画制作、商業写真撮影、
企画立案、マンガ広告制作、キャラクター作成を総合的に行っています。

パッケージ 展示会 WEB プロダクト
チラシ 撮影 販促 企画

誠晃舎スタッフ紹介

若木 玄

スタッフブログ

誠晃舎の社員たちが
週一で更新するブログです

挑戦

2019/04/18

「平成元年3月22日入社」が全てを物語っておりますが、 平成は...続きを読む

プラネタリウムで見る絶景

2019/03/25

こんにちは、web課の金子です。 先日、前々から楽しみ...続きを読む

記憶を風化させない

2019/03/11

こんにちは。CS課の保科です。 本日は3.11。 忘れもしない...続きを読む

5歳の山田明日香 VS 岡本太郎作品

2019/02/25

こんにちは。 スタジオ誠晃舎の山田です。 今回は「岡本太郎」...続きを読む

HIIT

2019/02/11

こんにちわ、業務課の田中です。 昨年の秋ごろからいろいろと事情...続きを読む

クリスマス

2018/12/26

こんにちは! SP課の田中駿平です。   1年の大き...続きを読む

ブログ一覧 >>

三条Lab

当社のプロダクトデザインは量販店やネット通販など様々な場所で目にすることができます。ヒット製品を見る→

漫画で読ませる 漫画で伝える

当社は様々なキャラクターを描くことができる20名の漫画家・イラストレーターと提携しています。20名のイラストを見る→

注目させる動画 制作します!

画像や文章だけでは表現しきれない「向こう側」を動画は鮮明に伝えます。売れる動画撮ります!動画の実績を見る→

お客様の声

お客様から、当社の仕事についてインタビューをさせていただきました。誠晃舎を利用するコツが分かるかも。インタビューを見る→

お悩み、ニーズを解決します

創業36年の誠晃舎が長年培ったノウハウと豊富な知識・経験で、その「困った」をスッキリ解決いたします。解決事例を見る→