社員ブログ

プリントゴッコ

2017/12/25

こんにちは!CS課坪谷です。

今年は久しぶりに家にツリーを飾りました!

写真1

枝に飾りをバランスよくつけるのってこんなに難しかったっけ。
一番上の星をつける瞬間は大人になってもワクワクしますね♪

それにしても、お店なんかはクリスマスが終わった途端
お正月一色になりますよね。
変わり身の早さにいつも感心します。

お正月と言えば、年賀状。
みなさんはもう出されましたか?

私はこのブログが更新される頃には出し終えている予定です。

今年の年賀状はどうしようかな~と考えている時に
ふと思い出したのが「プリントゴッコ」です。

懐かしい!今年は懐かしくプリントゴッコで作ろうかな!

とひらめいたものの、家にあったプリントゴッコは
既に処分していました…涙

写真もないため、Yahoo!画像検索のキャプチャーを載せます。笑

写真2

そうそう、これこれ!
昔家で使ってたのは黄色いのだったな。

プリントゴッコ事業を行っていた理想科学工業株式会社によると、
平成24年(2012年)12月28日に事業終了になったそうです。

「すべての家庭で親子一緒に印刷ゴッコを楽しんでほしい」
「家庭における『ごっこ』遊びこそが知育の源泉である」との思いから
開発されたプリントゴッコは昭和52年(1977年)に発売されてから35年間、
人々に愛されていました。

電球がバチッと光って焦げ臭い
インクがはみ出て大変なことになる
プリントしたハガキを一枚ずつ並べて乾かす

懐かしい~

手元にないと余計使いたくなりますよね。
ネット上でも誰かが言っていましたが、
期間限定でもいいから復刻版出てほしい!

最新機種も便利でいいけど、
ふとアナログなものが触りたくなる時があります。

ブームは繰り返すってこのことですね。

ではみなさま、良いお年を!