社員ブログ

森の中の美術館

2017/11/20

CS課伊藤です。

急に寒くなりましたが皆様

いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、我らがアルビレックス新潟は

J2への降格が決まってしまいました。

 

そのことを書こうとも思ったのですが、

まだ2試合残しており、来年ルヴァンカップへ

出場するため、順位を一つ上げなければ

ならない現状、ここでの総括は早いため、

別のことを書かせていただきます。

 

先日十日町へ行ったときのこと。

用事を済ませ時間が余ったので、道路標示を

頼りに美術館巡りをしてきました。

 

さすが大地の芸術祭の地元だけあって、

なかなか趣のある美術館がたくさんありますね。

 

 

その中でも今回印象深かったのが、

星と森の詩美術館。

bijutu02

 

駐車場と美術館が少し離れているのですが、

写真のように駐車場から美術館が見えない。

しかもそこかしこに銅像が建てられており、

入ったら二度と出てこられないような感覚。

異世界に入り込んでしまうようでした。

 

bijutu01

もちろんそのようなことはなく、

先へ進むと美術館の姿が。

bijutu03

森の中にこのような建物がひっそりと存在する

なんて、やはり新潟侮りがたし。

ちょうど企画展「出会いのコレクション展」を

やっていたので鑑賞。

 

作者くくりではなくコレクターくくりなので、

ジャンルを問わず様々な作者の作品が

展示されていて楽しめました。

手塚治虫氏の作品もありましたよ。

 

bijutu04

それから美術館周りの銅像の数が多い。

上記のような自然の木を活かしたものも

あり面白かったです。

 

新潟は観光施設が無いとよく言われますが、

いろいろと眠っているなと改めて思いました。

 

しかしながら、新潟県がとても広いので、

同じ県内であっても、おいそれと行けない

距離なのがアレなのですが…。