社員ブログ

動画

2017/11/6

こんにちは。
スタジオ誠晃舎の山田です。

11月ですね!
早くも2017年、
今年は何を作ったかなーと振り返りました。

もう何カ月も前の話ですが、
友人の結婚式でプロフィールと余興の動画を作りました。

結婚式に欠かせない、動画。
動画での新郎・新婦のプロフィール紹介
&余興が、もはやてっぱんですよね。
本当に多いです!

かつて余興と言えば、
カラオケだったり、ダンスだったり、
‘当日に何かをする’
といったものが多かったと思います。
(実はダンスもしたことあります。
ちょっと前に流行った、フラッシュモブです。)

今の結婚式は、
事前に動画を作成して、
当日は準備などに気を取られず、
結婚式を楽しむ傾向もあります。

ネットで見ると、
安く編集するサービスや、
自分で手作りの動画を簡単に作ることもできます。
パソコンに内蔵されているソフトや
タブレット、スマートフォンのアプリでもあるみたいですよね。
本当に便利な世の中。

営業の大竹さんがプロジェクションマッピングについて
ブログを書かれていましたが、
プロジェクションマッピングが、
披露宴のプログラムに含まれていることもあります。
(お色直しの登場のシーンで見たことがあります)

わたしが言うのもなんですが、
すごい時代だなと、感じます。

次は何でしょう・・・。
ドローンでの撮影でしょうか・・・。
すでにサービスがあるようですよね。
屋外のロケーションがいいところだと、
すごく画が映えるみたいです。

‘自分で作成するプロジェクションマッピング’とか、
でてきそうですよね!

「インスタ映え」の次は、
「ムービー映え」らしいです。ニュースで見ました。
写真より、動画投稿が主流になるようです。

ちなみに余興動画は、
西野カナさんの「トリセツ」の替え歌です。

動画

新郎からしたら、
少しありがた迷惑な歌詞の内容ですが、
とてもいい動画ができました。

来年は絵の作品の展示をやる予定です。
また告知させていただきます!