採用情報 > 先輩社員の声

採用情報トップページ

誠晃舎では、様々な分野のプロフェッショナルが各々の個性を活かして働いています。

そんな彼らが日頃何に取り組んで、何を感じているか。社員の声を紹介します。

目に留まり、記憶に残るデザインを考えること。
そこに魅力とやりがいを感じます。
スペースプロモーション課 田中 駿平(2015年入社)

責任感と自分がなんとかしなきゃという
自分事思考が芽生えました。
グラフィックデザイン課 塚田 剛(2012年入社)

毎回新しい発想が必要な仕事をしていくことで、
頭の使い方が変わりました。
グラフィックデザイン課 山際 直子(2001年入社)

人としてお客様にどう寄り添えるかが大切 Web課 関 卓臣(2013年入社)

エントリーENTRY

エントリーはこちら

© SEIKOSHA. All rights reserved.