Column

『vol.19「NADC EXHIBITION」』

by 伊藤 貴生 (CS課企画)

明日22日(土)、新潟日報メディアシップ2F日報ホールにて、
NADC(新潟アートディレクターズクラブ)審査会2013が行われます。

NADC審査会とは、新潟県在住のクリエイターによる、
広告・デザイン作品を募集し、優れた作品に賞を授与する会です。
企業規模や内容に関係なく、有名クリエイターに審査してもらえる機会となっています。

審査会は朝10:00より始まり、審査員の方に評価を得た作品に票が入れられて、
票が入らなかった作品はどんどん姿を消していくサバイバル形式で進められます。

つまり、応募作品全部を見たい場合、スタートの10:00に現地へ
行かなければならないという厳しい内容です。

スタート時に並んでいる作品群は、公式サイトの言葉を使わせていただくなら
「1年分の新潟のクリエイティブ成果」。

その作品群を見ようと、この業界の方々以外にも
後学のために学生さんも例年多く来場しています。

今回弊社からも作品を出品させていただいております。

この審査会は先にも述べたように企業規模によらず、
出品した作品が平等に審査してもらえる会なので、
デザイナー各人が高いモチベーションを持って
参加できるのではないでしょうか。

当日の最終審査発表は19:00からの授賞式にて行われます。
授賞式は参加費が必要ですが、それまでの審査会は誰でも無料にて参加できます。
是非訪れてみてはいかがでしょうか。

read more